板橋区議会議員 坂本あずまお あずまお日記

2009 年 12 月 のアーカイブ

今年も一年ありがとうございました

2009 年 12 月 31 日 木曜日

本年も皆様には大変お世話になりました
大きな事故も怪我もなく無事にこうして神楽殿で獅子とじゃれ合う年越しを迎えられること、感謝しております

来年もまた深いご支援を賜りますよう何卒宜しくお願い致します

皆様にも厄払いの獅子の噛みが届きますように

晦日っ払い

2009 年 12 月 31 日 木曜日

皆さんの地域では
「ミソカッパライ」てあります?
関西にはないらしい

お月様と一緒にミソカッパライミソカッパライ

大晦日

2009 年 12 月 31 日 木曜日

毎年末の恒例で、今年もしめ繩張りなどの手伝いに神奈川の田舎まで

幹を伐られた椿の巨木に 自然と生えたユズの二芽
去年の日記に載せた頃よりわずかに数センチほど、伸びていた

次の年を思い 大晦日にこんなに心が躊躇するのはあまりない
といっても さしたる量ではないのだが、どうもなんとなく
困難なロードマップを先に手渡され、一人走りゆけとなったようなこの気分は 杞憂か予兆か未熟さゆえの恐怖心か

他のユズの木はいつになくよく実っていたが、この若芽の茎はまだまだか細いまま
来年の今頃また訪れた時 根は幹に深く根差しているのだろうか
葉は多く繁っているのだろうか茎は太くしなやかになっているのだろうか

年末の大掃除

2009 年 12 月 30 日 水曜日

この前突然携帯が壊れて 新しい機種に換えた日記一通目

昨日から内や外やあちこちを大掃除
二日かかってまだ一番重要な書類と机まわりを整理できてないけど ご先祖様や神様まわりを綺麗にできたので自分的にオッケー

来年はさらに激しく大変な一年となるだろうが まぁ がんばってみます

毎年恒例サンタの会

2009 年 12 月 25 日 金曜日

今年もたくさんのサンタが板橋に現れて子供に夢とお菓子を配りました

ちなみに私は二次会からの合流だったので 撮影の時だけのナンチャッテサンタ

この格好で街をいくと、子供だけでなくて酔っ払いの大人たちの方が 渡したちょっとのプレゼント一つに心から喜んでくれる

まだ日本の大人も捨てたもんじゃないと思う

季節

2009 年 12 月 24 日 木曜日

赤塚ため池公園が改修中

見に行ったついでに梅林を通ったら 小さなつぼみがついていた

区政報告会

2009 年 12 月 22 日 火曜日

今年も多くの皆様にお集まり頂いて無事に年末恒例の区政報告会を執り行うことができた

昨年に続きPPTがスムーズに表示できず かえってICTトラブルの解決力は人的能力に依存するのだと身をもって体験してしまった
ちなみに危機管理というが 危機の真っ最中には当事者より周りの方が焦るらしい

報告の中身
「現在の財政状況も知りたい」
「これまでの活動も知りたい」
「けど私の夢も語りたい」
で 皆の意見を全部入れて作ったから随分長くなってしまう

行間に意志を匂わせるのは やはり難しい

通勤が楽も魅力の一つだが

2009 年 12 月 11 日 金曜日

本会議場で先日 若手職員のキャリアデザインについて質問をした

ようするに 能力とやる気ある区職員にはそれなりのチャンスとサポートを
特別区採用試験を受ける受験生が板橋を選択したくなるような魅力の創出を
ちょっとしたものは外に頼らなくてもいい能力を身につけ
かつ出てきた数字を判断できるような見る目を養う

キャリアアップとかキャリアデザインでは極々当たり前の環境整備なのだろうが
不測の事態は決して許されない行政運営にもちょっとした遊び心とゆとりがあると 組織が一歩前へ進める助走になると考えるのだが

「儲からないけど、損もしない」
このスタンスが 私は好きです

ゆっくりしてられない赤坂サカス

2009 年 12 月 2 日 水曜日

今夜は自民党都連青年部の忘年会
授業やら一般質問の準備やら諸々あったが 一時間だけ顔を出した

票とかそんなのは全く関係なく 同じ立場で同じ苦しみを共有してる連中とただ飲んで騒ぐのがどれだけありがたいことか

たまにしか会えないけれど いつも顔見るだけで涙出るくらい嬉しくなってくる

明日の議会もがんばろう
今から徹夜で明日の一般質問の準備だ