板橋区議会議員 坂本あずまお あずまお日記

2010 年 5 月 のアーカイブ

水防訓練

2010 年 5 月 19 日 水曜日

水防訓練といって 毎年荒川河川敷で消防署、消防団、防災ボランティア、行政関係者や町会長さんたちが集まり水災に対する訓練とデモンストレーションを行っている

今年は小雨ぱらつく中、若干規模を地味?にして開催された

中止になった今年の荒川市民マラソンで見た、荒川の水位上昇の恐さが忘れられない
河川の氾濫だけでなくゲリラ豪雨などの都市型災害においても、土のう積みや身の回りのもので地下への雨水の流入を少しでも食い止めることの重要さが特に強く感じられた

日本辺境論

2010 年 5 月 17 日 月曜日

おんもしろいなぁこれ

さっきから読み出したばかりだけれど ぐっとくるものがあります

内田樹さんの日本辺境論

火事報

2010 年 5 月 11 日 火曜日

消防団出動

全焼 鎮火 怪我人なし

撤収中です

わらびとぜんまい

2010 年 5 月 9 日 日曜日

連休中の里帰り土産として戴いたわらびとぜんまい

甥っ子姪っ子は見たことないだろうから触らせてあげてと言われたけれど、私も調理前のものは初めて

ぜんまいに毛がかぶさってるなんて初めて知った

東京で生きていく上でぜんまいの毛の有無を知る必要がある?
あると思います

野球も好きですよ

2010 年 5 月 9 日 日曜日

土日の小中学校の校庭は野球サッカーなどの練習場としてフル回転なのが現状

荒川河川敷があるから23区の中でもまだ会場数は恵まれている方だけど、それでも足りている訳ではない

今日も少年野球の試合をしている赤二中の校庭で、まもなく工事が始まる
指導者の皆さんの子供達に少しでも長く野球をやらせたいという想いに少しでも応えたいのだが
うーん

サッカーが好きです

2010 年 5 月 3 日 月曜日

甥っ子所属のチームが小豆沢グラウンドでサッカー大会だったので応援しに行った

朝からの大会、到着したら勝ち進んでいてちょうど準決勝

「叔父が観戦したせいで負けたなんて言われたら嫌だから必ず勝ってね」と言ったのに、負けてしまった

申し訳なくてこっそり帰宅したら、思い出した
私がスポーツ大会(特に小豆沢)に顔を出すと結構な確率で負けるんだった

小学生なのに皆ムチャクチャちゃんとしたサッカーをしてて驚いた

ごめんね、約束通りサッカー振興がんばるから

日々の信条

2010 年 5 月 3 日 月曜日

ここ最近 神社に関わるいくつかの仕事がある
まちの鎮守がきれいに整備されていくのを間近で見ていると 清々しく 嬉しくなる

東上線で埼玉方面から成増駅に入る手前、県境の辺りで左手に見える森がそれ

たまに、「そんな誰も気づかないことやってたって票は取れないぞ」と言われる

けど それでも 目立たないことにも大切な価値と必要性はあると信じてるし
だからこそ政治は非合理や矛盾から活きる道を探し出せるんだと考えてる

今年も始まりました

2010 年 5 月 2 日 日曜日

今年も昨年と同じく5月1日にゴーヤの種植え

この春の寒さでいったいどうなることかと心配していたけど なんとか連休からは暖かくなるようでほっとした

この活動も3季目に入ると 生産・供給ともに体制を見直さないと続かなくなってくる
特に来年のこの時期は統一地方選挙で それでも街に緑は増やしたい

地域で苗にし育てて増やす
がんばって続けます