板橋区議会議員 坂本あずまお あずまお日記

2010 年 8 月 のアーカイブ

靖国の気持ち

2010 年 8 月 17 日 火曜日

靖国の、今のほんとの気持ち

国を護る御霊を祀るヤスクニ
そこには恨みつらみも、葬式みたいな働きももはや存在していない
誰其がどうなんていう、些細なことは問題じゃない
ただただ爽やかで清々しい風が吹くばかり

ヤスクニという御霊自身が、靖国神社が生まれる前から厳然として存在してきた

そして今のヤスクニはもっと前をみている、次の道を進み出している
あんなにまばゆい光りをはなってる

人間の相念の争いにこの神社を利用するのはもうやめようじゃないか
右利きも左利きも、そして政治もメディアも

祈る気持ちをこれ以上間違った方向へ進めてはならないのだ

居住は、Choiceでなく、Giftなんじゃないか

2010 年 8 月 8 日 日曜日

ここ数ヶ月、居住地選択論という概念にずっと悩んできた
平たく言えば、人はなぜそこに居を構えたのか論

けど、生まれた時からその地に住んでる人と移り住んだ人と共にいるけれど、どちらも「住んでやってる」なんておこがましいものでなく、「大地に住まわせてもらっているんだ」という謙虚さが必要
風土への畏敬の念が必要

それに気づいたら、もっともっと大切なことに気づいてきた

わんぱく相撲全国大会

2010 年 8 月 3 日 火曜日

東京都大会を2位で通過したわが板橋区チームは、日曜日に両国国技館で行われたわんぱく相撲全国大会に4、5、6年生の全学年が出場

新聞各紙での報道にもある通り、6年生の北原君が準優勝しました!
決勝戦では惜しくも上手投げで負けてしまいましたが、大熱戦を次々と乗り越えてとうとう最終学年にて全国大関の地位を得ました

また5年生もベスト32に入り、団体戦で板橋区チーム全国5位です!(ちなみに4位は東京選抜)

1月から板橋区わんぱく実行委員長として働き、ながいながい日々がようやく終わりましたが、最後にこのような素晴らしい結果を収められたのは、当然こども達のガンバリであり、ボランティアでご協力頂いた大勢の関係者の皆様のおかげです
区大会に出場してくれた375人のこども達、都・全国大会に出場したみんな、本当におめでとう!ありがとう!